ゼビオの部活応援

テーピングの仕方

テーピングの基本

「負傷を予防」、もしくは「負傷した部位の再発や悪化を防止」するために、関節や筋肉などにサポーターやテープを巻いて固定します。また運動時の弱い筋肉を補助することで、「正しいフォームに補正によるパフォーマンス向上」も期待できます。

  • ケガをしたらまず専門医の診察を受け、再発防止を目的とする場合も定期的に専門医の診察を受けることをおすすめします。

あなたにオススメの記事